CIWEBサービス
受注者サイト

CIWEBサービス(受注者サイト)

見積・注文業務などの取引業務を電子化することで、業務効率化・コスト削減が可能です。
新たな設備投資は不要です。低ランニングコストで電子商取引を実現します。

導入メリット

  • 複数のゼネコンと契約可能

    大手ゼネコン4社(大林組、鹿島建設、清水建設、竹中工務店)、その他43社が参加しており、ゼネコン各社への個別対応が不要となります。

  • 設備投資不要で運用スタート

    新たな設備投資は不要です。インターネットに接続したパソコンさえあれば、バージョンアップにも対応可能です。低ランニングコストで電子商取引を実現できます。

  • 印紙不要なのでコスト削減

    注文書・注文請書のやりとりを電子的に行いますので、紙の注文請書に貼付する印紙が不要になります。受注企業側で負担している印紙の費用が一切かかりません。

  • 書類管理の簡素化

    契約が成立した契約データ(注文)を法定登録期間の10年間、安全に電子登録いたします。保存しておくための物理的なスペース(場所)は不要です。また、そのデータはいつでも出力・印字が可能です。

  • 安心のサポートサービス

    対応に伴って必要となる様々な手続きなど、利用者にとって負担となる事務手続業務のサポートサービスをご提供します。

  • 情報共有・システム連携の強化

    専用のネットワークを持たないので、部署や地域を超えた情報の共有やデータの利用が容易になります。複数人での利用を低コストで実現できます。

CIWEBの特長

導入時や操作の不安も
充実のサポートで解決

導入時は経験豊富なヘルプデスクにより無料操作支援を行います。発注者によって異なる操作について、丁寧にご案内させていただきます。(平日9時~18時)

また、電子商取引導入に伴う電子証明書、標準企業コードの取得や更新など、利用者にとって煩雑で負担になる手続きにもサポートサービスをご提供しています。

内訳明細編集ソフトの無料提供

大量の内訳明細を編集する際に、自社のデータを効率的に編集できるソフトを無料で提供いたします。

●大量の内訳明細のデータを編集する場合のパソコンの処理にかかる時間を短縮します

●データダウンロード後、インターネットに接続しない状態での編集作業が可能します

●データコピー等のエクセルの操作性において、編集作業を効率的に実行します

最新のOSやソフトウェアにも対応しています

最新のバージョンに対応しておりますので、安心してご利用いただけます。

【OS】
・Microsoft Windows 7 SP1
・Microsoft Windows 8.1
・Microsoft Windows 10
※32bit版/64bit版対応

【ソフトウェア】
・Microsoft Internet Explorer 11.0
 ※32bit版/64bit版対応
・Adobe Reader 11、DC

お問い合わせ

サービスに関するご質問・資料請求は 以下よりご連絡ください

お問い合わせフォーム